二段ベッド 無印良品

無印良品の二段ベッドとは

 

二段ベッドは色々なメーカーから販売されていますが、無印良品からも二段ベッドは販売されています。無印良品は1980年のスタート以来、根強い人気を保っているショップですよ。無印良品ファンの方というのは、とても多いです。

 

無印良品の家具は、シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴的。部屋のワンポイントとしてもいいですし、無印家具で部屋を統一すると、部屋全体がとってもお洒落な感じになりますよね。無印良品はとにかく、シンプルで飽きのこないデザイン。良質でありながらリーズナブルなお値段なのが人気の秘密ではないでしょうか。

 

お子さんのお部屋に二段ベッドを置くなら、ぜひ無印良品の二段ベッドを置きたい、とご検討されている方もいるかと思います。無印良品の二段ベッドは、シンプルなデザインなのがいいですよね。無駄のない飽きのこないデザインなので、長く使うことが出来ます。また、造りもしっかりとしていて頑丈なので、安心して使うことが出来そうです。

 

では、無印良品が取り扱っている二段ベッドとは、いったいどのようなものなのでしょうか。

 

無印良品の二段ベッドについて要点をまとめておきます。

  • 二段ベッドは1種類
  • 材質は購入時期によって異なることがある
  • ベッド幅87.5センチのスモールサイズのみ
  • マットレスは別売り

 

それでは、それぞれの要点について、簡単に解説をしていきましょう。

 

無印良品での二段ベッドの取り扱いは、1種類となります。

 

無印良品で二段ベッドを、とご検討されているとしたら、選択肢は1つしかないということを知っておく必要があります。実際、購入するのは1つなわけですから、困ることはありませんが、どれにしようかな、と選ぶような選択肢はない、ということです。

 

無印良品の二段ベッドは、購入するタイミングによって材質が異なるということがあります。パイン材のときもありましたし、タモ材のときもありました。現在(2016年)販売されているのは、オーク材の二段ベッドとなっています。

 

無印良品のオーク材二段ベッドの価格は、7万5千円(税込)。配送料は別途2,160円で、組み立て作業費依頼は5,400円で可能です。
ベッドサイズは、幅87.5×奥行204×高さ157.5になります。

 

 

オーク材は木目が美しいこと、材質が堅くて丈夫であるという特徴があります。無印良品には、オーク材を使った家具がたくさんあります。お部屋のインテリアの統一感を出すために、オーク材の家具で揃えても素敵ですね。

 

ただ、材質については、そのときのタイミングによるので、こちらで選ぶことはできません。重ねてお伝えしますが、ご了承ください。

 

無印良品の二段ベッドは、横幅87.5センチ、縦長さ204センチ、上段の柵までの高さが157.5センチです。一般的な二段ベッドは、横幅100センチ前後ですので、標準的なサイズよりも横幅が狭くなっています。

 

内寸にすると約80センチというのが、無印良品の二段ベッドです。その分、お部屋のスペースが広く取れるというメリットはありますが、人によっては窮屈に感じることもあるかもしれません。ただし、小さいお子さんの場合は、さほど問題にならないかと思われます。

 

縦の長さは、200センチ前後。高さが160センチ前後となっています。これらの数値については、一般的といっていいでしょう。

 

こうしてみますと、無印良品の二段ベッドは横幅がやや狭いというのが特徴的と言えるでしょう。この点は逆にメリットと感じている人もいるようで、コンパクトな二段ベッドであるということが、購入の決め手になる人もいます。

 

ベッドを置く部屋があまり広くない場合は、これくらいの大きさですと圧迫感がなくて良いのかもしれません。ただ、寝心地の面からみると、大柄な方には少し小さいかもしれません。よく検討されてから購入を決められると良いと思います。

 

底板はすのこ板ではなく、通気性を保つために底板全面に丸い穴が開いたタイプのものになっています。ベッドの下には高さ24センチの収納ケースを納めることが出来る空間があります。無印良品には、高さ24センチの収納ケースが色々と揃っています。お好みに合わせてケースを選び、ベッド下のスペースを有効に使ってください。

 

 

価格は税込みで7万5千円です。これにはマットレス代は含んでいません。マットレスは別途購入する必要があります。

 

安全性の問題から、上段のマットレスの厚みは9センチ以下のものと指定されています。無印良品では高さ7センチの、指定サイズに合ったマットレスを売っているので、それを購入するとよいでしょう。マットレスは1つ8千円ですので、2段分で1万6千円になりますね。

 

無印良品の二段ベッド使用経験者の口コミ評判によると、無印良品の二段ベッドはマットレス下側部分や床板部分がカビやすいとの声もあります。ただし、これは二段ベッドではよくあることであり、無印良品に限ったことではないかもしれません。マットレスに関しては、無印良品公式サイトでは、通気性に優れたタイプであることを明言しています。

 

無印良品の二段ベッドのすのこは、板状のものに穴が空いているタイプのものを使用しています。これは通気性を意識した構造としてかと思います。

 

無印良品の二段ベッドは、1段ずつにしてシングルベッドとして使うことも出来ます。お子さんが大きくなると、1人ずつの個室になる場合も多いと思います。お子さんの成長に合わせて、また住宅事情に合わせて長く使うことが出来るのが、とても便利だと思います。

 

 

以上ののことを一応ふまえたうえで、無印良品の二段ベッドのご購入を決断されてもいいですし、他のショップも検討対象にしてみたい、ということであれば、次のリンクがご参考になるかと思います。

 

≫ 種類豊富な二段ベッド品揃えの中から選びたいあなたはこちら

 

種類豊富なお店では、通常のベッド幅(100センチ程度)の二段ベッドもいろいろな種類があります。ベッド材質も何種類かありますので、一度ご覧になってみるのも良いかと思います。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 
総合安全度トップ3 手すりが高い二段ベッド 高耐荷重二段ベッド 地震対策OKの二段ベッド